ブックカバー

f0093873_21122231.jpgうまく写真に撮れませんでしたが、ブックカバーです。表裏ともリネン。差しあげたハルサキさんは自宅に書庫を作られたほどの本&漫画好き。なので、コミックス単行本サイズに合わせて作ってみました。

f0093873_21122598.jpgくっつけたアップリケはウンナナクールのもの。見た目のバランスで選んでだけで、決して子ども3人!というメッセージではありません(ハルサキさんは現在第二子を妊娠中)。ウンナナのアップリケ、ちょうちょも小鳥もあって、何に使うか決めずに買ってしまいそう**

f0093873_21122748.jpg中はこんな感じです。しおり部分はラベンダーの山形テープ、返し部分はリネンレースを使いました。
いやー、実はしおり部分がなかなか真ん中に来なかったり、リネンレースがねじれてしまったり、器用な人なら大した事無いとこに苦労してしまいました;;
ひとつ作る度に、色々勉強してます。次は、歌姫に頂いた刺繍の本を見ながら、クロスステッチに挑戦してみようかな。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-06-19 21:12 | ハンドメイド

がまぐち第二弾

f0093873_12275134.jpgこれをプレゼントする本人はここを見ていないだろうから公開します。がま口第二弾です。布やチェーンはご本人と一緒に選びました。迷彩選ぶセンスがさすがー。裏布は、黒地に濃いピンクの花模様。これもまた彼女らしいセンス。チェーンは私が自分のがま口を作る時に、このチェーンは彼女っぽいなと思ってたものを大プッシュして決定です。

f0093873_12275132.jpg結構余り布が出たので、共布でコサージュを作ってみました。しかしこれ、後ろがかなり安定してません・・・。とてもここではお見せできないです;;これを差しあげる彼女は相当器用なので、彼女に適当にアレンジしてもらうことにします・・・。
彼女はビーズ職人で、編み物もできれば帽子も服も作れてしまう人なのです。彼女から「「がま口作って」とお願いされた時には「ご自分で作られた方がよろしいのでは・・・?」と思ったのですが、そういうものではないらしい。
がま口、二度目なのにやっぱり口金に入れる時にバランスがとれなくて、ほんと心だけは込めました状態になりました;;それでも、最初に作ったのよりはましかなあ。
喜んでもらえればいいのですが。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-06-11 12:27 | ハンドメイド

パールピアス

f0093873_23233790.jpgようやく作りました、パールピアスです。チェーンを買ったらTピンや丸カンが入らなくて、細いCカン買ったらチェーンをなくして買い直したり、チェーンの先についてるのはスワロのグラスパールなのですが、ちゃんとした工具をつかわないでTピン曲げたら傷ついてこれまた買い直したり、ついでに工具も買ったりと、見た目別に何の変哲もないですが、手間と原価はかかってます(苦笑)。
パールピアスはどうしてもスワロのグラスパールで作りたかったのです。
f0093873_032528.jpg私の結婚式のティアラは、スワロのグラスパールでさゆりさんに編んで頂きました。それがほんとうに美しくて。
今回使ったグラスパールは、ティアラと同じ色のものです。
残念ながらスワロのグラスパールには片穴パールがないので、普通のピアス台に乗ってるのはスワロではありません。普通の珠でいいんだけど、どうやらそれもないみたい。
ちなみに、あまりきれいに写ってないですが、スワロのグラスパールを留めたTピンは、先にラインストーンがついてます。このパーツには一目惚れしました。やるじゃんオカダヤ☆

編みにチャレンジする気はまだ無いですが、チェーンとビーズでも色々できそうな予感がしてきました。
昔は、ロンドンで買ったアンティークのペンダントトップで、チェーンとパールでロザリオ作ったこともあるのですよ。
そのうちアップしますので見て下さいね。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-06-08 23:23 | ハンドメイド

縫ってませんが

f0093873_2012257.jpgホームベーカリーでパンを焼きました*ハンドメイドつながりで許してください。結果は、自分的には大成功☆味ももっちりしっとりしててすっごく美味しかったです!これから毎日食べられると思うとほんとに幸せです。
レシピは、最初なので忠実に説明書に従った普通の食パンです。
小麦粉は春よ恋、イーストはサフの赤、四ツ葉のスキムミルクに、砂糖はいつも使ってる三温糖。
f0093873_20124558.jpg今週は慣れるためにもこの食パンを焼き続けて、来週、はちみつ食パンにトライしてみようと思います。ここに至るまで、色々な人のお知恵を頂きました。アマノさんコイズミさんハルサキさんありがとう。
f0093873_20125982.jpg
[PR]
# by aya_n_u | 2006-06-03 20:23 | ハンドメイド

初巾着 初ニットモチーフ

f0093873_9264737.jpg歌姫のリクエストで、アナスイのスクエアミラーにサイズを合わせた巾着を作りました。巾着作ったのは初めて。端の始末も、今回は裏布つけてないので、折り返し縫いをしてます。
ニットモチーフは歌姫が選んだもの。これだけだと淋しいので、表参道の手芸店で、マットな感じのころんとしたボタンを買って、真ん中を留めてみました。紐は、生地が麻なので少しでもすべりをよくできないかな?と思ってサテンリボンに。

f0093873_9264716.jpg裏布を付けなかったのは、あまり厚くなると巾着が絞りにくくなるかなと思ったからと、ニットモチーフに飽きたら裏から縫い目を切って取れるようにするため。
ちなみに、この写真は新しい携帯で取りました。自然光で撮ったからということもあるけど、心なしか前の携帯よりも明るく撮れるような気がします。
袋物が続きましたが、次にアップするのはパールピアスの予定です。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-05-29 09:26 | ハンドメイド

初リメイク

f0093873_21355081.jpgそんなたいそうなものではないですが;;トートバッグにリボンを縫い付けてみました。このバッグ、熱海市が作ったエコバッグなのです。リボン部分には、熱海市の標語が入ってました。標語が隠れれば普通に可愛いのでは?と思って挑戦。かなりしっかりした作りで、内側はビニールびき。手縫いで針が通るか不安でしたが、指ぬき使ってぐっとやってみたらいけました。手縫いって割と何でもできるんだなあ。
今まであんまり大事にしてなかったこのトート。
f0093873_21355161.jpg手を加えたら愛おしくなってしまい、きちんと洗ってきれいにして使いたくなりました。

シンプルなものに、ちょっと手を加えるのって楽しいです。それほど手間はかからないのに、何だか新しいものを作ったような気分も味わえますね。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-05-13 21:35 | ハンドメイド

くるみボタン

f0093873_2336669.jpg初挑戦、くるみボタンのヘアゴムです。くるみボタン、思ってたよりずっと簡単♪縫わないからぶきっちょさんでも全然大丈夫。
ちなみに、これは嬢への誕生日プレゼント、の、おまけ。初ハンドメイドプレゼントです。


f0093873_2336972.jpg2枚目の写真のようにラッピングも縫ってみました。レース生地をざくっと縫い合わせただけですが、レース生地なのでサシェにして洋服箪笥にでも入れてもらえれば・・・と思って。
レースは、oggの商品のタグについてるもの。あまりにも可愛いレースなので再利用させてもらいました。

くるみボタンはほんとに小さな端切れを活用できるのでとても便利。ヘアゴムだけでなく、ヘアピンにもできるし、もちろん何か袋物を作ったときに共布ボタンにもできる。
ちょっと嵌りそうです。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-05-02 23:36 | ハンドメイド

リネンポシェット

f0093873_919383.jpg完成しました、リネンポシェット。う、ううん、ずだ袋みたいですか?;;外側は薔薇柄レース生地とリネン。リネンのトーションレースをつけました。裏布は茶色のギンガムチェックリネンに下半分は、表と同じレース生地です。これで重なっても裏布がすけることはありません。肩紐はリネンテープ。口を留める部分はホックで、飾りにシェルボタンをつけました。裁断したときはマチをつけるつもりだったのですが、途中でぺたんこに方向転換。そのため、当初思ってたより幅が大きくなってます。
f0093873_919445.jpg結果、タバコケースと携帯は余裕で入ることになりました。小さな化粧ポーチも入るかも。とはいえぶきっちょさんが作ったので頑丈ではありません。あまりたくさんものを入れるとぼろりと崩れる可能性が高いです。せいぜいハンカチを入れるくらいにしときます。
実はこれ、タバコケースほど丁寧に作ってません;;縫い代をアイロンで割る、とかしないまま作っちゃいました。大きいからごまかせると思って。このあたりが器用になれない所以だろうなあ。

f0093873_919474.jpg今回は表布と裏布を縫いとめるのに、かがり縫いではなくて口から8ミリのところで、なみぬいで縫いとめました。キルト糸の色がしっくり馴染んでくれたおかげで目立ってないと思うのですが・・・。ステッチの色を効かせるのだったら、例えば紫の糸6本どりとかでやっても可愛いかな、なんて思いました。今回は、レースもついてるし裏布もちらりとみえるし、ステッチに自信もないので;;色数を押さえました。
4月22日にデビューを考えてましたが、服のコーデと合わないかも。さて、いつお出かけさせてあげようかな。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-04-06 09:19 | ハンドメイド

アイロン台ハンドメイド計画

我が家のいけてないリビングを、更に生活感アップさせているアイロン台。スチール張りのシルバーの舟形です。
何かいいのないかなーと探してたら、マリメッコの生地を張ったアイロン台を発見!
更にないかと探していたら何と作っちゃった人がいました!

これなら、我が家でもできるじゃない??これはもはや手芸というよりDIYの世界だけど(笑)。
今度の休み、主人にこの作っちゃった人のページを見せて、我が家のアイロン台も見てもらって、えーと実作業は彼にやってもらおう(笑)。木工用ボンド頑張れ。

そして、北欧系のファブリックを検索したらこれまた嵌ってしまいました;;珍しく、10センチ単位でカットしてくれるお店も発見。

北欧系ファブリックは柄が大柄なものが多いせいか、小物作りというよりはインテリアファブリックに向いているのですね。これも新たな発見。

4月22日にマリメッコの路面店に行く予定なので、ちょっと見てきます。いや、マリメッコのファブリック普通に買っちゃったらアイロン台より高くつきますが、参考までに。
[PR]
# by aya_n_u | 2006-04-02 22:30 | ハンドメイド

キリがない

リネンポシェット、結局今日、表布の加工は全て終了しました。
縫い物をしていると、どこで止めるかいつも迷います。
私はとてもせっかちなので、手をつけたことは終わるまで一気にやりたくなってしまうのです。
気分屋でもあるので、気持ちが盛り上がった時にしかやれない、という言い方もありますが。

ああ、早く裏布作って仕上げてしまいたい(苦笑)。

ちなみにがま口ポシェットは、7時間かかりましたが1日で作りました。
その他のものたちも、基本的には1日で作っています。
しかしさすがにポシェットは、ちょっと大物でした。というか、縫う距離が長い。
何せ手縫いなので、ミシンだったら3時間で終わるだろ、ということもなかなか時間がかかります。しかもなみ縫いではなく本返し縫いとかしてたら倍時間かかってしまうのです。その辺はまだまだ初心者なのでした;;
[PR]
# by aya_n_u | 2006-03-27 00:30 | 余談