カテゴリ:ハンドメイド( 30 )

デコペンできました

f0093873_1113114.jpg
昨日、無事に作り終えました。
近くで見ると、慣れてない感が満載なのですが、ぱっと見使えないこともないのでほっとしてます。
結構隙間、空いてても大丈夫なんだなあ。

ちなみに、重くなりました。スワロ恐るべしですよ。

ラインストーンが余ってるので、次はライターケースでも作ろうかと思ってます。
世の中探すと、パーツは売ってるものですね〜。
[PR]
by aya_n_u | 2007-01-03 11:05 | ハンドメイド

作業中

f0093873_16131746.jpg手縫いより写経度高いです;;顔がのぼせてきましたよ。
売り物が7000円するのもわかります。むしろ安いだろそれと思うくらい。やってることは単純なのですが、なんせ集中力が必要です。
邪念払われる感満載です。

本体のSS12サイズラインストーンがなくなったので本日はここまで。
[PR]
by aya_n_u | 2006-12-27 16:13 | ハンドメイド

ラインストーンデコ

f0093873_11145860.jpgクリスマスイブの日、ちくちくと作っておりました。
使ったのは、スワロフスキーラインストーン「シルク」です。ほんのり淡くベージュなんですよ☆
パーツは、バッグについてたピンクのハートにブランドロゴ。バッグがゴールドサテンフリルでできてるのに、色合いといい極めて微妙だったので、デコしてみました。

所要時間は1時間くらいかな。慣れればもっと早くできると思います。
SS16サイズをベースにしましたが、やっぱりSS12の方が隙間が減るわね、とか、やってみて実感値をつかめることもありました。
多分ほんとはSS9というサイズがいいと思うのだけど、「シルク」という色はこのサイズを生産してないらしく・・・。

SS16とSS12のミックスで作ってますが、ランダムにストーンの大きさが違うのも意外にいい雰囲気です。

冬休み中にシャーペンをデコして、来年の手帳用にしたいから、ストーンを買い足ししないとです。

余ったら色んなものをデコしてしまいそうな自分がいます(苦笑)
[PR]
by aya_n_u | 2006-12-25 11:14 | ハンドメイド

資材購入!

f0093873_13394973.jpg

布と、ラインストーングッズ。冬休みのてすさびにします。
布とラインストーンは別々に使いますよ☆布にラインストーンなんて、洗濯難易度高いもの作りません。
デコレーション初挑戦!手前のシャーペンをデコしてみます。
最初ならフリスクケースとか平らなものからやればいいのに。
でもスワロのラインストーン高いんだもの。使わないもので練習はできない。
とはいえ一発目は、とあるバッグのちいさなファスナーチャームからやってみます。
ちなみにもちろん画像のストーンの数では足りないのですが、ABCにはこの色サイズはこれしかなく。
週末に届くようにネットショッブでオーダーしました。

シャーペンは、ストーンの色に馴染みかつ曲面が少なくかつ消しゴムがついてて...と、実はかなり探しました。
無印は消しゴムがついてれば完璧だったのに。

デコは覚えたらかなり楽しめそう!早く取りかかりたいです。
[PR]
by aya_n_u | 2006-12-20 13:29 | ハンドメイド

もうひとつ、作りたいものが

これまた縫わないのですが、だからこそできるかも?というものを作りたくなりましたー。やっぱ資材購入が必要!
明日はダーリンが外食の日なので、買出しの絶好のチャンス?ほんとは今日行きたいくらいの勢いなんだけどな~。思いついたうちに作っちゃいたいな~。

年明けとともに使えるようにしたいので、集中して作ります♪
もし、うまいこといったらこれからプレゼントにもできるかもvv
[PR]
by aya_n_u | 2006-12-13 16:40 | ハンドメイド

型紙まで切ったのに

布が足りなかったorz両端あと2センチあれば足りたのにぃ〜!

年内に仕上げたいので来週どこかで布を調達しに新宿に行ってきます。ついでに他の資材もぽちぽち仕入れてきます。パールとリボンのコンコルドクリップを作ってみたいのです。ベージュのサテンリボンと組み合わせて某ブランド風に仕上げたい。

サテンリボンといえば、KANEKO ISAOのサテンリボンジャケットブラウスのリボンがぼろんぼろんほつれてきて、ついに勇気をもって手芸用ボンドでほつれどめしました。
試しに小さいリボンでやってみたら全然目立たなかったので、地道に全部やろうと思います・・・。いくつあるんだ・・・。
金子先生にしては詰めが甘いなあ。サテンリボンはほつれ止めしないと絶対に無理ですね。
[PR]
by aya_n_u | 2006-12-10 19:11 | ハンドメイド

ゴムを通した

f0093873_17521248.jpg家事をするときに袖が下がるのがうっとおしいですね。で、ユニケロのフリースの袖口にゴムを通してみました。おお、ラクだー☆
これ、フリースのパンツ買ってきてドロワーズにもリメイクできるんじゃなかろうか?冬、rockmountのスカートやリネンワンピ着るのはいいんだけど、寒いんだよねえ。タイツは静電気で死んでしまうので履けないし。スパッツの下に靴下履いたらやっぱりおかしなシルエットだったし;;
フリースの長めドロワーズ+ハイソックスが一番暖かくラインも崩さないのかななんて考え中。
折り返して縫うので端の始末もラクだし、挑戦してみようかな。
しかしこれまたミシンがあったらあっという間にできるんだけどなあ・・・。
[PR]
by aya_n_u | 2006-11-26 17:52 | ハンドメイド

tea choker

f0093873_12422398.jpgやくもさんに頂いたレースを紅茶染めして、チョーカーを作りました。
紅茶染めは初めて。一体どんな仕上がりになるか検討もつかずやってみましたが、やや赤みがかったきれいなベージュに染まりました**
紅茶染めは、とても簡単。まずレースを20センチにカットしてから十分に水通し。しわにならないように、ほんとに少しだけ水を切る感じで絞ります。
400〜500ccのお湯にお茶パック1つに茶葉をつめて十分煮出し、塩を大さじ半分程度いれてから、水通ししたレースを入れて、全体が紅茶液に沈むように途中で沈めたりしながら10分煮ます。すすぐと色が落ちるので濃いめに煮た方がよさそうです。10分したらレースをひきあげて、色がでなくなるまですすいで、これまたほんの軽くしぼって、きちんと伸ばして干します。ここできちんと干さないと多分トーションレースは仕上がりがもろもろになります。洗濯で学んだコツです。これで完成。
今回使った紅茶はハロッズのフレーバーがない非常にスタンダードなもの。多分、普通のティーバッグでも大丈夫な気がしますが、その場合は2個使った方がいいかなと思います。

スワロビーズのこのベージュも上品でお気に入り。
画像ではあんまり見えないですが、中央から左右対称に2連2つ、1連2つと、少しビーズの長さをグラデにしてます。実際首につけるとさりげなく自然に決まりました。
リボン留め金古美20ミリがなかなか見つからないという予想外の苦労がありましたが、無事にネットショップで見つけることができました。19ミリでしたが全く支障なし。

思ったほど難しくなかったですし、レースチョーカーは大好きなので、次はケミカルレースでやってみようかなと思ってます。
[PR]
by aya_n_u | 2006-08-26 12:42 | ハンドメイド

キャンドルリサイクル

f0093873_13535358.jpg2ヶ月ぶりの手芸、これまた縫ってないのですが夏休みの工作第二弾(第一弾はレースチョーカーですが、完成していないのです)、キャンドルのリサイクルです。買ったときは画像2枚目の左のサイズのキャンドルでした。が、使うにつれ最後の方は何と芯紐が燃え尽きて使えなくなったのです。IKEA〜安くても最後まで使わせてくれー。
で、まだ鑞はかなり余っているので、要は芯紐通せばいいんじゃない?と思い、挑戦してみました。芯紐は、ティッシュを2センチ幅に裂いてこよりにしたものに、溶かした鑞をしみ込ませたものです。

f0093873_13535365.jpg作り方は簡単。今回土台にしたのはキャンドルケースで、ここに鑞が固まって入ったままうんともすんとも言わない状態になってしまってたので、これをそのまま湯煎しました。鑞が柔らかくなったらシーチキンの空き缶などに液を移します。
その時に、芯紐になるこよりを液にくぐらせて乾かします。
割り箸を、割らずに、土台になるキャンドルケースに渡して、割り箸の間に芯紐を挟んで立てます。そこに鑞液を流し込んで放置すれば完成。
試しに火をつけてみたらちゃんと燃えましたvv

しかし。今回油断してお湯を沸かしたお鍋にそのまま鑞が入ったキャンドルケースを入れたのですが、ふと揺れた瞬間に鑞が・・・鍋の中に・・・。
鍋洗うのがとてーも大変でした。アロマキャンドルだし、香りが・・・。ラベンダー風味のみそ汁とかになったら大変です;;
あんど熱湯で洗うことはできないので、洗える温度にすると鑞が固まって鍋につく、の繰り返しでした。テフロン鍋だからたわしも使えず・・・。

次にやるときは100均とかで、鑞湯煎専用の小さいボールを買って、それ使います。
[PR]
by aya_n_u | 2006-08-19 13:53 | ハンドメイド

ブックカバー

f0093873_21122231.jpgうまく写真に撮れませんでしたが、ブックカバーです。表裏ともリネン。差しあげたハルサキさんは自宅に書庫を作られたほどの本&漫画好き。なので、コミックス単行本サイズに合わせて作ってみました。

f0093873_21122598.jpgくっつけたアップリケはウンナナクールのもの。見た目のバランスで選んでだけで、決して子ども3人!というメッセージではありません(ハルサキさんは現在第二子を妊娠中)。ウンナナのアップリケ、ちょうちょも小鳥もあって、何に使うか決めずに買ってしまいそう**

f0093873_21122748.jpg中はこんな感じです。しおり部分はラベンダーの山形テープ、返し部分はリネンレースを使いました。
いやー、実はしおり部分がなかなか真ん中に来なかったり、リネンレースがねじれてしまったり、器用な人なら大した事無いとこに苦労してしまいました;;
ひとつ作る度に、色々勉強してます。次は、歌姫に頂いた刺繍の本を見ながら、クロスステッチに挑戦してみようかな。
[PR]
by aya_n_u | 2006-06-19 21:12 | ハンドメイド