tea choker

f0093873_12422398.jpgやくもさんに頂いたレースを紅茶染めして、チョーカーを作りました。
紅茶染めは初めて。一体どんな仕上がりになるか検討もつかずやってみましたが、やや赤みがかったきれいなベージュに染まりました**
紅茶染めは、とても簡単。まずレースを20センチにカットしてから十分に水通し。しわにならないように、ほんとに少しだけ水を切る感じで絞ります。
400〜500ccのお湯にお茶パック1つに茶葉をつめて十分煮出し、塩を大さじ半分程度いれてから、水通ししたレースを入れて、全体が紅茶液に沈むように途中で沈めたりしながら10分煮ます。すすぐと色が落ちるので濃いめに煮た方がよさそうです。10分したらレースをひきあげて、色がでなくなるまですすいで、これまたほんの軽くしぼって、きちんと伸ばして干します。ここできちんと干さないと多分トーションレースは仕上がりがもろもろになります。洗濯で学んだコツです。これで完成。
今回使った紅茶はハロッズのフレーバーがない非常にスタンダードなもの。多分、普通のティーバッグでも大丈夫な気がしますが、その場合は2個使った方がいいかなと思います。

スワロビーズのこのベージュも上品でお気に入り。
画像ではあんまり見えないですが、中央から左右対称に2連2つ、1連2つと、少しビーズの長さをグラデにしてます。実際首につけるとさりげなく自然に決まりました。
リボン留め金古美20ミリがなかなか見つからないという予想外の苦労がありましたが、無事にネットショップで見つけることができました。19ミリでしたが全く支障なし。

思ったほど難しくなかったですし、レースチョーカーは大好きなので、次はケミカルレースでやってみようかなと思ってます。
[PR]
by aya_n_u | 2006-08-26 12:42 | ハンドメイド
<< もうひとつブログ作りました キャンドルリサイクル >>